ゆずの木台クリニック
内科・糖尿病内科
循環器内科・
眼科・小児科
〒350-0461
埼玉県入間郡毛呂山町中央2丁目5-5
TEL: 049-295-5158

クリニック案内

東武東上線
東毛呂駅より徒歩7分
武州長瀬駅より徒歩8分

医院名
医療法人 心和会
ゆずの木台クリニック

院長
鈴木 將夫
住所
〒350-0461
埼玉県入間郡毛呂山町中央2丁目5-5
診療科目
  • 内科
  • 循環器内科
  • 糖尿病内科
  • 小児科
  • 眼科
電話番号
049-295-5158

ご予約・ご相談

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。

TEL 049-295-5158

医師の紹介

医師:常勤1人、非常勤5人

  • 糖尿病専門医1人
  • 循環器専門医1人
  • 小児科専門医1人
  • 眼科専門医1人・眼科医1人)

看護師:常勤3人、非常勤2人(うちCDEJ 3人) 

管理栄養士:非常勤1人(うちCDEJ 1人)

事務員:常勤2人、非常勤4人

※CDEJ:日本糖尿病療養指導士

院長 鈴木 將夫

診療においては患者さんの生活面を重要視しています。日々の生活は個人それぞれに違います。また、患者さんのキャラクターもさまざまで、きちっとした人もいればそうでない人もいらして、各人に応じた指導が必要です。

厳しいことを言ってもできない人もいます。一番怖いのは診療に来なくなってしまうこと。来てもらうだけでも少しは違うので、どんな状態でもまずは受診していただければと考えています。開業して20年以上経って、わたし自身といっしょに患者さんも高齢化してきました。

長年かかわらせていただき、老衰などで看取りまでお世話する方もいらっしゃいます。

副院長 総合診療内科 鈴木 康大

週一度、内科疾患全般につきまして診療しています。

埼玉医科大学病院との連携があり、どの疾患にも対応可能です。

循環器内科医師 田中 沙綾香

循環器疾患は、糖尿病・内分泌疾患との合併も多く、ひとつのクリニックで両方の加療を専門的に行えるということは患者さんにとって大きな利点と考えます。

スタッフも患者さんの状態や環境に注意を払ってくれており、たいへん助けられています。

眼科医師 樺澤 昌

開院当時より埼玉医科大学病院眼科学教室から医師を派遣して眼科診療を行ってこられました。

今後も、地域診療に貢献していきたいです。

看護師 黒木 美紀

先ごろ、鈴木先生の勧めもあって埼玉県糖尿病療養指導士の資格を1期生として取得しました。

資格を取ってからは、採血の際にHbA1cが高くなったら生活の様子をたずねるなど、患者さんにこれまでより深く詳しく話を聞くようになりました。

今後の課題はフットケアで、毎回は無理でも年に1回は足を診られるようにできたらと考えています。

管理栄養士 坂本 香織

糖尿病を中心とした生活習慣病全般に対する個人栄養指導を行っております。

栄養指導で大切にしていることは、患者さんのライフスタイルを理解し、自己管理できるように支援(栄養指導)を継続していくことです。

食事療法の実践は、患者さんの生活そのものです。患者さん個々のライフスタイルを知ることでよリ適切な指導につながり、自己管理していくための実践へと結びつくと考えています。

また、院長の鈴木先生をはじめクリニックに勤務するスタッフの方々との情報共有も患者さんに適した栄養指導を行うためにはとても重要ですので心がけています。

当院の栄養指導の特徴

当院の栄養指導の特徴は、あまり細かなカロリー計算などをお願いしない点です。絵などを使って見た目で何カロリーくらいか見立てられるように指導しています。患者さんの評判もよく、「病院の栄養指導は細かくて厳しいからイヤだけど、坂本さんのだったらやさしくて怒られないからいい」とおっしゃる患者さんもいます。